Work LIFE

ライター

仕事がつまらないと感じるあなたへ

こんにちは、佳菜( @k_k_kanana )です。

仕事がつまらなくてつまらなくてたまらない方はいますか?
わたしは、会社員時代業務内容が合わなさすぎて、つまらない毎日で消耗していました。
そんなつまらない毎日を送る方の特徴をまとめてみました。

f:id:kanaseToyama:20180121203339j:plain

仕事がつまらないと感じやすい人の特徴とは?

特徴① 人間関係がうまくいっていない

ひとりで完結する仕事はありません。ビジネスでやはり必要になってくるのがコミュニケーションです。仕事を楽しんでいる人こそ社内の人望が深かったり、人間関係が広かったりします。

いざというときや困ったときにサポートしてくれる仲間がいるということです。自分に余裕があるときは誰かを助けたりしてお互いに支え合っています。チームで仕事に取り組む楽しさを知っている人は仕事がつまらないとは思わないでしょう。

特徴② 頑張ったつもりになっている

量をこなせば頑張ったという風に思っていませんか。作業量や時間量を気にしてばかりで仕事内容をあまり意識してないと成長はできません。

仕事では成果を求められます。仕事を楽しんでいる人は、内容の濃い仕事をしています。それだけ仕事に想いを込められたらきっと仕事は楽しくなるはずです。あのときは大変だったなどと同僚と飲みながら話をしたりして仕事に充実感を感じますね。

特徴③ 休日に楽しむ趣味がない

趣味は休日を充実させてくれます。パソコンでもスポーツでも料理でもなんでも構いません。趣味を持っている人は日々の生活にやりがいを見出しています。

その休日のために仕事を頑張るというモチベーションを持っている人は仕事でも何らかの楽しさを見出すのがうまいです。

恥ずかしながら、会社員時代のわたしはすべてに当てはまりました。
まさに転職して正解です。
ワークポートさん、ありがとうございます!!

無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

f:id:kanaseToyama:20180121203813j:plain

どんなにつまらない仕事でも面白さを見出してやりがいを見つける方法

自分の仕事を喜んでいる誰かがいると信じる

彼女や彼氏でも、両親でも大丈夫です。具体的に人物をイメージしてその人が笑顔になる社会のひとつを支えていると信じましょう。どんな仕事も大切な社会のひとつです。

なんてこともないような小さな仕事がまわりまわってまだ会ったこともない人の笑顔をつくっていると思ったら、自然とやる気が出てきませんか。

世の中に貢献している気持ちをもつ

わたしたちは他者や世の中に対して貢献して、対価という給与を得ています。どんなに小さな仕事でも、それが無ければ成り立ちません。

世の中というと漠然としていると感じるかもしれませんが、もし銀行がなかったら、電気が止まったら、と想像してみてください。きっとあなたの仕事も世の中に貢献しているはずです。

上司や同僚から何を期待されているか考えて行動する

大人であっても褒められると誰でも嬉しいものです。モチベーションも上がって作業効率も高まる好循環を生み出します。

褒められるためには相手に何を期待されているか、何を求められているか想像しないといけません。そのうえで自分は何をしたらよいか考えましょう。

要望にしっかり応えたら、しだいに周囲からの評価も変わります。できる人と思われるとつまらない仕事も少しは楽しくなるはずです。

同じ仕事を繰り返すときは作業効率を高める

また同じ仕事だと飽きてしまってはいませんか。同じ仕事でも、作業にとりかかる前に目標を設定しましょう。

そして、その目標達成に向けた手順の工夫や新しいやり方を常に考えて試してみます。ちょっとした工夫や新しいやり方を発見した場合は同僚に共有してみましょう。

きっと有益な情報共有は喜ばれるはずです。

仕事が完了するまでの1日TODOリストをつくる

大変な仕事を先に取り組み、単純な作業はさくさくとこなせます。

不必要なことを考える必要はなく、完了したタスクをひとつひとつ消していくと今日一日頑張ったという成果を実感できます。

何に楽しさを感じてどのようなことに力を発揮できるのか自己分析する

仕事をつまらないと感じるのであれば、どんなことなら楽しめるのか考えましょう。

きっと何かには楽しさを感じているはずです。それを見つけたら、その仕事をより多くできるように上司と相談してみるのもよいでしょう。

異動や転職も視野に入れて考えてみてもいいですね。

まとめ

一見何の役に立っているか分かりにくい仕事もありますが、すべての仕事は社会に役立っています。考え方ひとつでつまらないと感じている仕事から面白みを感じることができるかもしれません。多くの時間を費やす仕事は楽しいほうがいいですよね。

単調な作業にも楽しさややりがいを見出すよう考え方を工夫してみましょう。何事も考え方次第です。自分の仕事に誇りをもって頑張りましょう。それでも合わないときは環境を変えることを考えましょう。わたしは、転職して変われました!