Work LIFE

ライター

クラウドソーシングって稼げるってよ。

お元気ですか?
少しのあいだ、ご無沙汰しております。
kana(@k_k_kanana)です。

今日は、あることを伝えたくて久しぶりにブログを書いています。
そのあることとはまさに、、、

クラウドソーシングって稼げるってよ。

わたしはランサーズクラウドワークス
ふたつのアカウントを持っています。

はじめは、クラウドワークスで仕事をしていましたが、
「なに?なに?ランサーズのほうが仕事が多い?」
と聞いて、ランサーズでも仕事をするようになりました。

ランサーズとクラウドワークスを使ってみての感想

若干、ランサーズのほうが仕事が多い・・・かな!?
でも、クラウドワークスのほうができることが多くて使いやすい!

わたしはふたつを両方使うことにしようかと思います。
今から始める方はランサーズのほうがおすすめです。
やっぱり良質のお仕事が多いことは魅力的☆

f:id:kanaseToyama:20171016131958j:plain

しっかり稼ぐためのコツ

クラウドソーシングのお仕事は3つに分類できます。

1.タスク
2.プロジェクト
3.コンペ

初心者の方はタスクから始めるといいかもしれません。
しかし、このタスクは安価な場合が多いです。
0.1円以下のライティングもあたりまえ。
これではしっかり稼げません。

コンペも採用されるには何倍もの倍率を勝ち上がらないといけません。
採用されるのは、稀ですね。
それに収入が不安定です。

ここでおすすめしたいのがプロジェクトです。
長期継続案件も多くあり、毎月の収入が安定します。
このプロジェクトについて掘り下げましょう。

契約を勝ち取る方法

過去に執筆した記事をブログにまとめて、クライアントに紹介できるようにしておく。
わたしは、このようにしています。
ameblo.jp

ひとめでライティング能力を確認してもらえますね。


最近は、もっぱらクラウドソーシングでライティングをしています。
記事の構成作成や動画レビューなど幅広い案件があって楽しい!

体調に合わせて休憩もとれる。

よかったら、みなさんもぜひやってみてください。
いいおこづかい稼ぎになりますよ。